--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-02-17

【Yusuke Ikemiya】2.18.fri Improve feat.MASA SEXTET

今週末は、久々に池宮裕介もDJ!元MONDO GROSSOの正式メンバーであり、Sleep Walkerのリーダー、 "中村 雅人"が新しく結成された MASA SEXTETのリリースツアー 神戸編に出演します!

昨年は開店休業状態!(でも、私生活はお幸せなニュース満載w)でしたが、今年はこれをきっかけに主催のMonstar's Delightも復活してほしーなーと友人として思うところです!w彼のソウル愛とグルーヴあふれるプレイは最高なのでお近くにお住まいの方は是非!


7a8ff6d0c7330ae7.jpg

『Improve』
-MASA SEXTET "DEEP COVER" Release Tour KOBE-

2011.2.18.fri.@TROOP CAFE KOBE
open 22:00
ADV:2,500yen(W/1d)
door:3,000yen(w/1d)


SPECIAL ACT:
MASA SEXTET
中村雅人(Sleep Walker)
菱山正太
池田潔(Sleep Walker)
藤井伸昭(Sleep Walker)
廣瀬貴雄(Jazz Collective)
西岡ヒデロー(Central)


RESIDENT:
Masatoshi Nakagawa(echo music)
MuRAc0(GOLD FLASH/La Luna)
Junya Suzuki(SUZUKI_TEC)
BOOMER(echo music)
Yusuke Ikemiya(Monster's Delight)
Tommy(Monster's Delight)
Keita Kawakami(RhythmStep Loops/Monster's Delight)

Visual Act
hifumi+KEN MURAKAMI

ファラオ・サンダースとのMETAMORPHOSEでの共演やジョン・コルトレーンの息子、ラビ・コルトレーンとのジャム・セッションで今やクラブ・シーンの伝説的存在でもある「SLEEP WALKER」。SOIL&"PIMP" SESSIONSやBUILD AN ARKの先達であり、長らくその再開が待ち望まれているこのユニットのリーダー、中村"まさやん"雅人が遂にソロ・プロジェクト「MASA SEXTET」での活動を本格始動! ジョー・クラウゼルやルイ・ベガといったハウス界の大物、又、ローラン・ガルニエやBASSMENT JAXXら超一流アーティスト達からもこよなく愛され、そのリーダー作が切望されていた中村雅人、その記念すべき初リリース作品となるのは、彼と交流の深い国内外のDJ達が「中村雅人」に相応しい+カバーして欲しいフェイバリイト・チューンを選び出し、彼の新たな門出を祝福するという作品、その名も『Deep Cover』!KYOTO JAZZ MASSIVEの沖野修也&;好洋を始め、ジャイルス・ピーターソン、ジャザノヴァのユルゲン、TWO BANKS OF FOURのディル・ハリス、そして本作のプロデューサーでもあるパトリック・フォージといった世界の最高峰オールスターDJ達がさすがのセンスで選びぬいた楽曲を、中村雅人とSLEEP WALKERの池田潔&藤井伸昭、そして様々なシーンを引っ張る実力派ミュージシャンによる最強のSEXTET(6人組)がスピリチャルに、そして最高に熱くプレイしている!今宵は中村"まさやん"雅人のSAXのブロウに訴えかけられ、心を動かされ、魂を鷲掴みにされ、その深いソウルを、時代や流行を超越したリアルな演奏に、ワールド・クラスのスピリチュアル・ジャズ、ブラックネス溢れるグルーヴに心を激しく揺さぶられる事間違いなし!!


●中村雅人

元MONDO GROSSOの正式メンバー。94年、Mt.FUJI JAZZ FESTIVALに出演。同名のTV番組のパーソナリティーを務める。また、DJ KRUSH、MONDAY満ちる、U.F.O、近藤等則、 SOUL BOSSA TRIO、コートニー・パイン、ラヴィ・コルトレーン、アート・リンゼイ、DA LATA等ともライブやレコーディングで共演歴がある。自身がリーダーとして SLEEP WALKERとして、99年1月BLUE NOTE 60周年記念アルバム『blue』(東芝EMI)に参加。00年 6月ESPECIAL RECORDSより、1st 12inch「AI-NO-KAWA/ Resurrection」をリリース。JAZZANOVAやGILLES PETERSONと いったジャズ/クロスオーバー系DJのみならず、ジョー・クラウゼルやルイ・ベガといったハウス界の大物、又、ローラン・ガルニエやBASSMENT JAXXのフェリックスからも絶賛される。01年には、 ロンドンのジャズ・カフェにてマッコイ・タイナーの1週間公演 の、03年にはファラオ・サンダースのオープニング・アクトを務めた。03年にはSLEEP WALKERのファースト・アルバム『SLEEP WALKER』をKSR/ESPECIAL RECORDSよりリリース。05年に は、ファラオ・サンダースをフィーチャーした12インチ「The Voyage」(ESPECIAL RECORDS)を、06年には待望の2ndアルバム「The Voyage」をVillage Againよりリリース。同年、野外フェスティバル、METAMORPHOSEにてファラオとの生共演が実現。1万人を超えるオーディエンスを熱狂させた。現在は、SLEEP WALKERの活動を休止し、新プロジェクト、MASA SEXTETを始動。2010年、12月に初のアルバム『DEEP COVER』をリリース。
Categories
Selected Entries
Archives
Mail
arc.music.arc@gmail.com

arc

Twitter
Mobile
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。