--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-11-18

All Tomorrow’s Parties

ATP

マイケル・ジャクソンのドキュメンタリー映画"This is It"や、
(面白かったです!何がすごいって現役バリバリだったこと!)
ヘヴィメタル・バンドのドキュメンタリー、"アンヴィル!夢を諦めきれない男たち"など、
(コレは観てない。観たいんですよねー)
最近また、音楽関連のドキュメンタリー映画が公開されてますね。

今日ご紹介いたしますのはコチラ。

「All Tomorrow’s Parties」

"All Tomorrow’s Parties"(以下、ATP)とは、毎年1組(1人)のアーティストが、
キューレーターを務め、出演者をブッキングするパーティーのことで、
10周年を記念する今年は、英国では、ブリーダーズ、そして、マイ・ブラッディヴァレンタインが(2回ありました)
米国のATP NYでは、フレーミング・リップスが、キューレーターを務めた事も、記憶に新しいです。
今年はオーストラリアでも開催されました。(キューレーターはニック・ケイヴ&ザ・バッド・シーズ )

毎年メンツはすごいのですが、特に、今年の"ATP NY"のメンツは素晴らしく(日本からはボアダムスとボリスも出演!)
僕も、めちゃくちゃ行きたかったのですが、まぁ現実は甘くございません…。

そんなATPの過去10年の歴史のドキュメンタリー映画が、実は海外で公開されてたんですが、
いよいよ、DVDとなって日本に上陸いたします!!

各アーティストのライブ映像はもちろんのこと、バックサイドでのアーティストの姿や、
オーディエンスの姿など、様々な角度からATPの魅力を紹介してくれます。

全オルタナティブファンはもちろんのこと、海外フェスに興味がある方にもお薦めします!



ちなみに、東京では映画館でプレミアレイトショーがあったみたいで、うらやましい限りです。
大阪在住の僕は、12月9日発売のDVDを待ちます…。

オオタ

関連リンク
All Tomorrow's Parties - Official Website
Beatink

コメントの投稿

非公開コメント

Categories
Selected Entries
Archives
Mail
arc.music.arc@gmail.com

arc

Twitter
Mobile
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。