--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-12-03

12/4(Fri) Groover

GROOVER 0911

GROOVER -all genre rock event-
2009.12.4.fri@club rockets
open/23:00-all night
admission:2500yen(w.1d)

dj/vj:SEO/KOUNO

power play/Last Decade(2000-2009)

DJ出演情報!ということで、今回は今週末難波Club Rocketsにて、
DJ瀬尾誠レジデント/オーガナイズのGroover!!

今回は、先々月のChild Decade(Power Play for 1980-1989)、
先月のYouth Decade(Power Play for 1990-1999)に、続く
第三弾!の2000-2009をパワープレイ!

Radioheadが「ロックなんてゴミだといい」Kid Aをリリースをし、
The Strokes以降~全世界でガーレージ・リヴァイヴァルが起こり、
The Libertinesが生まれ、The Steetsが日常を綴り、
それを繋いだArctic Monkeysが圧倒的なデビューを飾り…とか色々書いてたら、きりがない、
まるで、昨日のことのようで、それでも思い返したら、この10年もかなり濃かったと思います!

自分も、クラブシーンに足を踏み込み始めたのも、この10年の途中だったし、
今こうやって、イベントを立ち上げて、スタッフとしてこのブログを書いてるのも、色んな縁があるなー。
とか、勝手に感慨深くなっています。

最近クラブ・パーティーに遊びに行きはじめた人もかなり楽しめる内容ではないでしょうか!!

では、再度Grooverは今週金曜日です!スタッフの(特によく写真取ってる女性)方に、
このブログを読んできたって言ったら、何かいい事あるかも(笑)

以下、かってに00年代の俺的ベスト3枚!

Whatever People Say I Am, That's What I'm Not - Arctic Monkeys

arctic_monkeys.jpg

洋楽<邦楽だった時に、Arctic Monkeysの1st Singleとこのアルバムにぶっとばされて、
がらりと価値観が変わったというか、世界が変わったんですよね。(というわけで、かなり洋楽歴は浅いです。)
そして、クラブ・パーティーに遊びに行き始めたのも、この時期。
だから外せないと言うか、やっぱり自分のなかで、マスターピースな1枚。

A Certain Romance - Arctic Monkeys





LCD Soundsystem - LCD Soundsystem

lcd_soundsystem.jpg

LCD Soundsystemは、2ndアルバム"Sound of Silver"もむちゃくちゃ大好きなんで、かなり迷ったんですが、
やっぱり2枚組のこの1stかな?DFAは、大好きなレーベルなんですが、ロック以外の音にふれるきっかけは、
DFAの功績が、僕の中で、大きいのかもしれません。

LCD Soundsystem - Losing My Edge





Microcastle / Weird Era Cont. - Deerhunter

deerhunter.jpg

これは単に…死ぬ程大好きなだけですが、No Ageの2ndアルバム、
そしてDeerhunterのこのアルバムがUS Indieという、
新たな間口を開いたってのも、大きいですね。こんな奴がメインでブログ書いてていいのかって話ですが…
ただフロントマンのBladford Coxの描く、50'sのポップスの甘いメロディと
極上でありながら、どこか儚いサイケデリアを掛け合わした、このアルバムはもっと評価されてもいいと思います。


Deerhunter - Agoraphobia

コメントの投稿

非公開コメント

Categories
Selected Entries
Archives
Mail
arc.music.arc@gmail.com

arc

Twitter
Mobile
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。