--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-01-19

【SEO】【田中亮太】1.19(Tue) BRITISH PAVILION OSAKA

一昨日日曜日は、スタッフミーティン後みんなで、田中亮太氏主催のmogran'barに
遊びに行きました!
みんなで、わいわいしながら行くというのもとても、楽しいですね。

THE DRUMSが流れだした瞬間に、男前(?)担当スタッフ佐藤がナイスな
女の子に「THE DRUMS、この曲本当に良くない!!!!?」と満面の笑顔で話かけ
てるところを、目撃してしまったんですが、もうそのキラキラさというか、なんと
も眩しくて若いって、それだけで特技やんなー。としみじみ思ったりするのでした。
ちなみに、彼は「そうですよね!僕若いですもんね!今でしか、できないことを
いっぱいしないといけないですよね!」とさらっと屈託なく言ってしまうような
男子なので、皆さまどうぞ絡んで、いじめてやってください☆

ところで、THE DRUMSといえば、先週号のNMEの表紙に抜擢!
しかし、私はツイッター上の小さなプロフィール画像(最新号の表紙がプロフィール
画像として使用されてます)を見るだけでは、「なんで今時、’BLUR’が表紙なんや
ろう。。。」としばらくの間、疑問に思っていたのですが、そんなわけはない!
2010年期待の新人にも選ばれてる、THE DRUMSなのでした。

(いやー、The Great Escape時代のBLURっぽいんですよ…。きっとわかってくれる人は
たくさんいると思います!)
drums.gif




というわけで、今夜はそんなこんなのTHE DRUMSも、BLURもきっと!流れるに違いない
BRITISH PAVILLIONです!


BRITISH PAVILION DJ'sが貴方の人生を変えてしまう音楽を提供します。 2010年はシューゲイザー、
ドリーミーポップの時代。ふわふわ時間!!
1/19(Tue)
@梅田clubNOON
open/19:30 close/23:30
door/1500yen(w.1d)
dj's:SEO(GROOVER)/田中亮太(clubSNOOZER)/SHIN

iFLYER

bp.gif

ちなみに、DJSEOくん的には、
「他の自分が出演してるイベント(グルーバーとか)と、
上手く住み分けさせるために、60s~アクモン以前の曲までのセレクト率を
およそ60~70%くらいにしようと思っています。」
だそうですが、実際どんな感じになるかは、今夜までのお楽しみにということで!
(詳しくは、BRITISH PAVILIONブログへタイムテーブルも出てます。)

では、乾杯しましょう☆



ヨシダ

コメントの投稿

非公開コメント

Categories
Selected Entries
Archives
Mail
arc.music.arc@gmail.com

arc

Twitter
Mobile
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。